ヴァイスシュヴァルツメインのブログです
主に作成したデッキレシピを公開します
過去に紹介したデッキレシピを調整して再公開していきます
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
<< リンク | main | 今日のカード >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | PAGE TOP↑
    赤緑レールガン
    category: デッキレシピ | author: しーた
    0

      今回はレールガンのデッキを書いていきます。


      ■レベル0 キャラ18枚
      《黄色 キャラ》
      チア衣装の小萌×4枚
      素直になれない美琴×3枚

      《緑色 キャラ》
      春上 衿衣×4枚

      《赤色 キャラ》
      常盤台のお嬢様 美琴×4枚

      《青色 キャラ》
      “冥土帰し”×3枚

      ■レベル1 キャラ8枚
      《赤色 キャラ》
      御坂 美琴×4枚
      常盤台のお嬢様 黒子×4枚

      ■レベル2 キャラ12枚
      《緑色 キャラ》
      “多才能力者”木山×4枚
      固法 美偉×4枚

      《赤色 キャラ》
      パジャマの美琴×4枚

      ■レベル3 キャラ4枚
      《赤色 キャラ》
      一つ屋根の下 美琴&黒子×4枚

      ■クライマックス 8枚
      《緑色》
      せんせいの執念×4枚
      《赤色》
      能力とちから×4枚


      レベル0は相手を割りません。てか割れません。パワー高いので2000とか割る気ありません。
      その代わりレベル1になるための準備をしてくれます。
      サーチ8枚にクロック絆4枚も入ってますね。頭おかしいです。
      レベル1になった時に常盤台のお嬢様 黒子が最低1枚出るようにします。
      まあレベル0があれなら簡単でしょう。
      先行なら出来れば春上 衿衣を出したいですね。
      ただ、サーチでストック無くなってからレベル1になったら黒子が出せなくなるのでサーチのタイミングを考えます。
      相手の返しのターンでキャンセルなしでレベル上がった時にサーチしてたら黒子が出せなくなるので注意してください。
      手札にチア衣装の小萌がいれば、春上がリバースした時に考える必要は無くなります。

      レベル置き場に置くカードですが、緑を置く場合に“多才能力者”木山や固法 美偉しかいなくても両方4投なので気にしないで置きましょう。
      1枚減った程度で手札に2度と来なくなるようなデッキではありません。

      レベル1はとりあえず黒子と美琴と冥土返しを出しとけばなんとかなります。
      御坂 美琴が入っている理由としては、CXシナジーで黒子が連れてこれるからと、0コストという点です。CXシナジーで連れてきた黒子は美琴がいるのでパワーが7500になり、CXで8500までいくのでレベル1帯なら余裕を持って相手を割れるでしょう。
      黒子が割られても手札アンコールをしていればストックが貯まっていくので、レベル2になる頃にはストックが5以上あるでしょう。

      レベル2は“多才能力者”木山を1枚以上出し、パジャマの美琴をチェンジして一つ屋根の下 美琴&黒子を早出しします。
      手札に3000助太刀もあるといいですね。
      普通は木山は割られないように後列にいると思うのですが、超能力持ちはアンコールができるのと、どこにいても超能力にレベル応援が出来るので、前列が空いているときは木山もアタッカーです。
      ただ、パワーが6500と若干低いため、あまり無理はしないように。
      美琴&黒子のバーンの使いどころですが、相手のレベルが2の時にクロックを6にしてしまわないように使用してください。
      下手に相手のレベルを上げてしまうと、こちらのキャラが割られやすくなってしまいます。
      ただし、こちらが負けていてあまりにも差がついている時は貴重な1点なので使っても構いません。

      レベル3はひたすら相手をリバースさせるだけですね。
      美琴&黒子のバーンは手札アンコール分を残してどんどん使いましょう。

      サーチキャラはアンコール用にもなるし、どのレベル帯でも必要なカードを持ってこれるので多めでも意外と役に立ちます。
      ほとんどのカードが4投なのでサーチもしやすいです。

      ちなみに他のタイトルに手札交換を入れすぎても腐りやすいと思うので真似しないでくださいね。

      comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
      スポンサーサイト
      category: - | author: スポンサードリンク
      0
        - | - | - | - | PAGE TOP↑






        この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        LINKS
        PROFILE
        OTHERS
        SEARCH